お料理・食卓・台所模様

テーマ名
お料理・食卓・台所模様
テーマの詳細
食卓、料理、台所での出来事・事件・エピソードなど。 お食事、お料理、お弁当制作から食材・食べ物・グルメに関することまで。 お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
629件
参加メンバー
88人
管理人
とぴのり管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

概要にそった記事をテーマに投稿することでテーマ参加メンバーになれます。テーマ参加はブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「お料理・食卓・台所模様」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

お料理・食卓・台所模様の記事

  • 2019/06/18 08:47
    【常備菜】あると楽チン★暑い日に食べたいお野菜たっぷりの作り置き♪

    皆様ごきげんよう♪本日は常備菜ネタで~す♪常備菜や作りおきとある日の常備菜ですが。。。↑こんな感じ♪今日は雨が降ったので少し肌寒いですが、少し前までは暑かったので冷蔵庫で冷やしていただくこのような感じの常備菜を作ったりしてました(*^-^)

    honey*

    ブラボー!エンジョイライフ

  • 2019/06/17 21:09
    新玉葱が安かったのです

     ちょっとした需給の変化なのか、どうか。 最近まで新玉葱のシーズン、まさに最盛期でした。まだ棚には並んでいるかもしれませんが、そろそろエグ味も出てきたように思います。 今年は新玉葱が随分と安く手に入りました。こんなことは今までなかったというぐらい。それほど買い物をいたしました。 新玉葱はご存知のようにまるでエグ味がなくて、シャキシャキ感が味わえる玉葱です。普通の玉葱だと水にさらしたり湯通ししたりひ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/15 14:23
    ムール貝とカラス貝

     ムール貝はカラス貝と区別がつかない。 どちらも食べられる。淡水のカラス貝をムール貝と称して売ったりもしている。 海水の貝がムール貝だが、ほとんど同じものが淡水でもある。それをカラス貝という。 イタリアでも内陸部だとたぶん養殖の淡水ものを使っているのだと思う。 味もほとんど同じだ。 ややホンモノ、海水ムール貝の方が色が濃い気はする。潮を吸っているというだけかも知れないが。 これをいわゆる「酒蒸し」...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/15 14:22
    とろろ芋の楽しみ

    この頃、とろろ芋が安く手に入るようになりました。 昔はそれこそちょっとした値段で買うには躊躇したけど、今は手軽に食べられます。 常温で長持ちするので好きな時に使えます。だからちょっと安いのを見つけるとつい買ってしまいます。 でも、「そこにあるだけで嬉しい」なんて言って喜んでいると、いつの間にか芽が長く伸びてしまったり黒く痛んでしまったりします。 今日は真っ黒になって痛んでしまったのを見つけてしまい...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/09 20:01
    盛り付けは大事

    ま、まさか、例の京都のトンデモ割烹料理店の話題から こちらに来られたということはないでしょうな!ww(笑) 「拍手」がつけば嬉しいものです。 お料理のこと、食べること、作ること。それは穏やかで心地の良い話題です。 このところのご評価に感謝いたします。いくら私でも、隠そうたって嬉しい気持ちは隠せないものがございます。 まあ「振り返ること」がテーマですから、時々は耳の痛いお話もしてしまう。遠慮はいたしま...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/08 21:18
    魚の煮付けは簡単なものなのに

     おかげさまで少し品よく書き綴っております。中の人は同じ(笑)。・・・ 料理に限らず、簡単なものに限って色々とこだわりが出てしまうということはあるものです。それを含めて説明しようとすると、結果として大変なことに見えてしまうことがあります。 梅干などもそうですが、「魚の煮付け」も同じようなものかも知れません。 「食べず嫌い」ではありませんが、「作りにくいもの」手を出しにくいものになってしまいます。 ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/07 23:41
    サバの味噌煮付け

     サバが安く手に入りました。 半身に切ってあるものです。内臓はありません。 サバの内臓のついたままのものは見たことがありません。サバは刺身にしてもたいてい「酢で〆る」お魚ですから、やはり痛みやすいのでしょう。 国産で冷凍モノよりも安くて大きさもありました。「サバ 天然」とありました。 今回は塩をして焼いていただいたのですが、大きいからかちょっと身がパサパサした感じ。レモンをかけてお醤油で美味しくは...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/06 22:00
    梅干し作りを楽しみましょう

     暑い夏を迎える心の準備をしなくてはなりません。 私は梅干しでそんな支度をしようと思います。 去年は青梅、いわゆる「カリカリ梅」というのと普通の梅の二種類を漬けました。 暑い夏に随分と重宝し、暑気しのぎに美味しくいただきました。 今年も漬けましょう。でも、その前に去年の残り、「一年もの」を干して梅壺に補充です。 「カリカリ梅」というのは果肉の固い梅。よく市販のお弁当に入っている小さな梅干です。 ま...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/06/04 21:39
    エロチックなムール貝

     イタリア人にとっては食うことはセックスと同じぐらい大事だ。 それと踊ること、お喋りをすることも。  バラーレ、パラーレ、アモーレ。オ、マンジャーレ 踊れ、語れ、恋をせよ。そうでないなら美味しいものを食べよう。 違うバージョンもあった気がする?  バラーレ、パラーレ、カンターレ。     エ、アモーレ コエスタ マンジャーレ 踊れ、語れ、唄え。そして愛せよ、こいつを食っちまえ。 そのままやがなwww...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/31 19:11
    玉子焼きはおふくろの味

     「玉子焼きはおふくろの味だ」 そんなことが言える人はきっとよい母親のもとに育ったのだろう。 魚、汁、漬物、そしてご飯。 支度が出来たと家族に呼びかける。 そこにちょっともう一品、出してやりたいと思う。 卵は上等なタンパク質だ。 厚焼き玉子なら簡単だ。クルクルと巻いて、作るほうだって楽しい。  自分で作ってみればわかることだ。 そうしてあと一品ほしいと玉子焼き、厚焼き玉子を頻繁に作っている。そのう...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/29 20:17
    外食と内食、中食

     外食に対して家で調理をして食事をすることを内食、「うちしょく」という。 これに最近は「中食」、「ちゅうしょく」という言葉を聞く。 惣菜を買ってそれを家でしのまま食べることを云うそうだ。 「買って持ち帰って調理をせずに食べる」こと。惣菜を買ってオカズにするのは昔からやられていることだがどう違うのか。 アジアのことを振り返る。 他の国ではこんなスタイルをよく見かけた。タイなんかを想像すればいいだろう...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/20 18:45
    イタ飯にだってルールがある

     別に日本の回転寿司のことを珍妙なカルチャーだと言うつもりはない。 わざわざその隠された部分を説明しようとすると可笑しく感じてしまう。 じゃあ他の文化圏にはないのかと言うと、実はこの手のことはどこでもある。 例えばイタリアのことでもいい。 今はどうだか知らないが、昔はイタリアは都市ならどんなに小さくて汚れているレストランでも、それこそ「食堂」レベルのところでさえ、必ず前菜とメイン、パスタを注文させ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/20 18:45
    番外、素敵な回転寿司での振り返り

     それはある日、嫁と回転寿司に行った時のことです。 まだ夕方前、それでも店内はそこそこお客がいました。 比較的小さなタイプの回転寿司のお店でした。楕円の小さなレーンを囲むようにして席があるだけです。中には寿司職人。 ガヤガヤとめいめいがお客がお喋りをしていて、板前が威勢よく声をかけている。 いつもの回転寿司の光景です。 私と嫁、すでにこの頃は回転寿司について一定の理解をするようになった嫁です、二人...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/18 22:45
    ルールと作法と裏のこと

     回転寿司のことを書いてきた。 話は尽きない。よいネタのようだ(笑)。でも古くはないか?www 何週も回っている古い寿司を見つめ、それを巡って客にも板前にも思惑がありドラマもある。人間模様がある。 そういう何気ない景色を「面白い」と感じられるのはシアワセだ。・・・ ああいうものは外国人には理解しにくいようだ。 特に欧州の連中は分かりにくいと言う。 昔、タイでフィンランドの超イケメンアンちゃんをブッフ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/17 20:00
    回転寿司で起きる「奪い合い」とは

     早速、コメントをいただきました。 やはりこうして「新鮮なネタ」をいただけるのは嬉しいものです(笑)。 感謝いたします。   この方のコメントで、見逃していたことに気がつかされました。 回転寿司で、お客同士で起きることです。 これは回転寿司で起きるある種の「奪い合い」という問題。 前回の「盗られる」というお話に関することです。 誰かが板前に声をかけて注文し、職人がさっと握ってレーンに流します。 そ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/16 23:44
    回転寿司で起きる「盗み」とは

     先日コメントしていただいた件をちょっと考えてみた。 いただいたお話はこうだ。 タッチパネルで注文ができる回転寿司があるという。 注文するとレーンから注文の寿司が流れてくる仕様になっている。 「もうすぐ目の前に到着する」というサインすら出る。ところが、レーンから目の前に流れてきたその皿が空っぽな時があるというのだ。 誰か、そこらの老人がトボけて食ってしまったに違いがない。 ありていに言えばそういう...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/15 22:16
    回転寿司創生、誕生

     もともとは「回転寿司」というのは「カウンター寿司」に対するアンチテーゼであった。 カウンターの寿司屋というのは結局は相対取引だ。 ネタを仕入れた寿司職人が客に出してそれを売ってサバく。 だから、いくら一皿いくらなどと安さを謳っても、そこは職人との間の距離が近い。 どうしても圧迫営業にもなってしまうし、客とてコミュニケーション能力が問われたりもする。 板前が今日に仕入れたネタをどうさばくか、頭で組...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/14 21:10
    回転寿司客の反撃、抜け道

     先日は店側にもそれなりの攻撃ができるということを紹介した。 いきなりのシャッフル、バックヤードでのロンダリング。 客だってそれなら負けてはいない。 その一つが「必ず新しい寿司を握らせる作戦」だ。 普通は既にレーンに流れている寿司を新たに作らせることはできない。 だが、どうしても食いたいものがあるなら、この手は使える場合がある。 それが「サビ抜き」もしくは「ワサビ多め」という作戦。 回転寿司にして...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/13 22:55
    回転寿司異聞、擬装

    ・・・ これは今でもやっているかどうかは知りません。 あくまでも「お話」。 実は回転寿司には驚きの擬装もある。 回ってる寿司のレーンつうのは、たいていの店で必ずなぜか奥のバックヤードにコンベアが消えていく設計になっています。 お皿を洗ったりするような奥の部屋のことです。 あれもシカケ。なんか裏で店側がゴチャゴチャとやるための仕組みだったりします。 え? 分からない? 令の回転寿司のコンベアっての和...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/12 19:23
    回転寿司での食べ方

     周期性があるのか、つい最近まで回転寿司が大いにハヤっていました。 今はすこしひと段落した感じ。またこれから下向きなんでしょうか。「回転寿司での食べ方」って教えられるでしょうか? 考えてみると正直、それは「分からない」という人に教えるのは難しい。確かにww。 そりゃあ「食えればナンだっていいだろ」と言われればそれまでだけど。 しかし、もしその本質を理解して食べるというのなら、まず日本人としての繊細さ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/12 19:23
    回転寿司の楽しみ方

     回転寿司は「座る席」も大事だとされる。真っ先に言われることだ。 つまり「職人が握って置いてくれるレーンのなるべく近くに陣取れ」という教訓だ。これはそのまま「回っている寿司ネタは古い」という事実を証明することとなる。 昨日は興味深いコメントをいただいた。レーンに注文したのが回ってくると上の寿司だけ取られていることがあるということだった。 宝箱、開けてみたらカラだった、とは(笑)。 いや、笑って申し...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/12 19:23
    回転寿司の攻防、撹乱

     回転寿司の客の心理。 それは寿司職人、板前の方だって心得たものだ。 レーンに寂しく何種類かのものが回っている。 座った客たちがじっとレーンを見つめて考え込んでしまう。 そんなエアポケットのような時間がある。 頼みたいものがすでに流れていて誰も注文もできず、つまらないものしか注文できない。そんな展開になっている時だ。 店内に気まずい沈黙が流れる。 音楽だけが耳につく。れ 板前は威勢よく「どうぞなか...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/07 13:11
    豚の角煮を作る

     このところ豚が安い。 TPPの影響かアメリカだけでなくメキシコやカナダなんかのが安く売られるようになった。 豚の脂はビーフに比べると段違いに健康的だ。 そう言っても嫁は「牛が食いたい」と言ったりする。 ったく、牛のようなパイオツをしてからにww。 最近その安くなった豚で、カレー用の角切り肉を買っていた。 薄切りより安いから、ついついそちらへ。 続けて角切りの豚肉を手に入れていたら角煮が食いたくなって...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/06 23:02
    卵の数は何個?

     すっかり卵の値段も元通り、あの騒ぎはなんだったのかしらwww。  こないだ、土井先生がラーメンを作る動画があって、麺はともかくダシを丁寧に出して美味しいラーメンを作りますってやってた。 そして仕上げに最後、ゆで卵をラーメンに載せるんだけど、それを一個を二つに割ったものをつけた。  「きょうぉはねえ、特別なラーメンですから、卵もこうして豪華にしときましょう」 って言ったの。 ああ、やっぱりラーメンに...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/06 23:02
    うどって気品があって美味しい

    うどはとても品がある食べ物だと思う。 また今年も口にする季節になった。 うどは香りも控え目なのがよいし、味も表現のしようがないほどほのかに感じる。 だから懐石などでは何かしらの形で出される。 それも春先、ポカポカといい季節のこんな頃。 おしるしのように控え目に出されると吉兆のように感じる。 菜の花もいい、サワラもいい、筍もみんな春の味わいではある。 でも、うどの味わいというのはまた格別だ。それほど...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/06 23:02
    カレーライスの最近

     お昼はカレーにした。 最近、カレーは市販のルーを使うならごくシンプルなものにするようにしている。 野菜と肉を炒めてルーを投入する。 せいぜいコショウを追加するぐらい。 具はささがきゴボウ入れたりインゲン入れたり、種類は多いんだけれども。 前はヨーグルトを入れたりナッツを入れたり、ジャムをチャツネのように使ったりした。ルー自体に手をかけた。 市販のルーをベースにしても色んな工夫やスパイスを必ず追加...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/05/06 23:02
    イカ墨パスタ

     「イカ墨パスタの素」って、そんな感じの瓶詰めが手に入った。 イカ墨はリゾットにしてもパスタにしてもいい。 ドギツい色の割には意外と繊細な味の料理で、こってりとしたものが多いイタリア料理にしては珍しい。 自分ではイカを買ったりして内臓なんかがそのままだったりすると全て使ってパスタにしたりする。ただしこれは「正しいイカ墨パスタ」ではない。 味もホンモノと比べればどうしてもしつこい。 内臓だって入れて...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/03/09 10:55
    余ったシラタキどうしよう

     お正月のお節は自分たちで作ります。 お節はほとんど嫁が作るのです。毎年、センキュウ。 今年は煮物にコンニャクの代わりにシラタキを入れました。 コンニャクはとても印象が悪いもの。 ほとんど群馬だけの利権で、なんと関税率3000パーセント。不買(笑)。 あそこは政治家がなぜか韓国寄りなことをやっていたし、まだまだ印象は悪いまま。  だから別な県で作られたコンニャク芋じゃないと買いたくない。 それに食べる...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/28 22:49
    カオマンガイを作りましょう

     カオマンガイという料理。 シンガポールライスという名称もあるようです。どちらも同じ。 私のカオマンガイはこんな感じ。 ご自身でイメージを作って、それぞれご自分のものにしたらよいと思います。 ニンニクを炒めて少しの塩、鶏を茹でて、それから出たスープでお米を炊きます。 食べる時にはそのとき茹でた鶏を添えていただきます。 こうして書くとなんか大変そうだけど、鶏の炊き込みご飯みたいなもの。 ご飯を炊くと...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/25 20:30
    あれぇからニシンぅあぁぁ

     どこへ行ったやらぁぁぁぁぁあああ。 って、嬉しくてそれが何日も続いちゃうアタシ。 こーゆーのを「単細胞」ってゆーんだろうけど、そんなメンタルってのはシアワセに生きるひとつのコツだったりするのよ(笑)。 食べ終わった図。完食。 イヤン(笑)。    ちゃんと取り皿で食べてるのよ。 魚はキレイに食べましょう。人前で食べるならもっと汚さないわよ(笑)。 玉子焼きはこうやって残せるのがいいわよね。食...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/24 16:08
    ニシンのすごく嬉しいこと 数の子

      すごく嬉しいことがありました(嬉)。 なんてことでしょう。 歓喜、随喜の涙です。 お昼にニシンを焼いて食べたのです。 前の晩から塩を振っておいて、ウロコも少し残っていたから取って。 焼物のニシン。とても上手に焼けました。 白菜の漬物、香のモノ、納豆、モヤシのパクチー味のサラダ、厚焼き玉子、味噌汁。 ごく普通のいつもの食事です。 すると、 ニシンのお腹から数の子がっ! キタ━━━(゚∀゚)━━━!! ニシ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/23 16:07
    鍋以外の温かな食事を

     ここのところ鍋料理がやはり多くなる。 豚でも魚でも、豆腐と野菜たっぷり。メインの野菜は白菜やキャベツ、ネギが多い。 美味しくて温かい。話も弾む。 でもあんまり続けるのもなぁと、思ったりするのは生活のバランス感覚。 そこへ鶏が入った。 最近は鶏が手に入るとつい「カオマンガイ」にしてしまう。 夏は格別だが寒い冬でも美味しく食べてしまう。スープをつけるからあまり寒々とした感じにはならないのだ。 しかし...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/19 20:55
    マヨビーム照射の巻

     いったいいつになったら韓国のビーム照射問題は片がつくんでございましょう。 とっとと断交するなり制裁するなり、日本は毅然とした対応をした方がいいでございますよ。 特に自衛隊員ら日本人の命に関わることですし、ああいう反日狂気についてはもはや我慢も限界。 北と組んで統一朝鮮は核が手に入った、さあ日本を攻撃してやれなんて平気で考えますからね。 別に写真は汚くはないと思う(笑)。 これから食べようって写真...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/10 17:25
    クルミ・レーズンパン

     嫁の作ったクルミ・レーズンパンです。 四時間半、放置しておくと出来上がります。 シュトーレンも同じ要領、つうか今回は昨年のクリスマスのシュトーレンで余った具、中身は同じです。クルミ、レーズン、アプリコット、乾燥オレンジ。 そーいやクリスマスの時もテーブルクロスはこれでした。なんだかねwww。 クリスマス・シュトーレンとの違いは、酒に漬けないことだけ。 シュトーレンは焼きあがったらトレハロースをまぶ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/09 16:02
    ギョニソーの話

    まだ師走になったばかりの頃、魚肉ソーセージが市場に溢れていた。いわゆる「ギョニソー」だ。どこへ行っても店頭の一番目立つところに置いてあった気がした。 三つが束になって売られていた。 あまりに安いのでひとつ買ってみた。 久しぶりの味わい。 悪くはなかったね。 そのまま食べてもみたしナポリタンの具にもしてみた。 海に行くときはギョニソーを持って行った方がいいと聞かされていた。 ダイビング、シュノーケリ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/09 16:01
    贅沢しちゃった感

     ご飯がおいしくて、美味しくて。 贅沢しちゃった感じの食事はこんなの。 食べ過ぎてしまい少し反省。 ご飯 (玄米)汁  (さつまいも、エノキ、人参、牛蒡、白菜、手毬麩、白味噌仕立て味噌汁)煮物 (鯖味噌、ネギ添え)焼物 (身欠きにしん煮つけ)八寸 (辛し明太子)香の物 (菊芋とリンゴの合えもの)酢の物 (聖護院大根の酢漬)漬物  (干し大根の漬物)菜の物 (カブの葉塩もみ)  いじょ 汁は具だ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/07 23:55
    わたりがにの缶詰

    「ありのとわたり」じゃないわよ。「わたりがに」よ!(笑)その「わたりがに」ってのはホントは安いものなのよ。ごく軽いものよね。 よく、「昭和の昔から庶民に親しまれているカニ」なんて言われるけど、アタシの子供の頃はぜんぜん縁のないものだったわね。 なぜって「シジミ」とか昆布とか、ああいう系統のものって、貧乏そうに見えても実はとても余裕のある精神構造じゃないとダメなものだったりするから。だからアタシには...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/04 16:41
    一汁三菜、おかずと玉子焼き

    そんなに小食なわけではないと思う。食べ過ぎないよう注意しているぐらい。ちょっと運動しないとすぐ太ってしまうだろう。太ると具合がよろしくない。なんだか体が動いてくれない感じになってしまうから。 嫁との食事は一汁三菜、おかずと玉子焼き、いつもこんな感じ。 これに佃煮だの梅干しだのをつまんでいただく。 ご飯がおいしい。たいていは玄米だ。精米したとしても1ぶ、2ぶつきぐらい。 炊き込みご飯でも寿飯でもそのぐ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/02 14:53
    食生活と健康

    思えば昭和の時代は、食生活と健康について色んなデマが飛び交ったものだ。それは情報操作で容易に大衆を手なづけられた時代の話。 「よらしむべし、知らしむべからず」とやっていられた時代の話だ。・チョコレートを食うと胃に穴が空く。・塩分を取りすぎるから味噌汁は控えたほうがいい。・和食は塩分過多になりがち。・油はコルステロールの危険があるから取らないようにした方がよい。・卵は一日一個ぐらいにしておかないとコ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/02 14:53
    山菜パックを使う

    山菜が各種取り揃えて入っているパック、「山菜水煮パック」を買った。ゼンマイ、わらび、しいたけ、ふき、菜の花みたいな木の芽、コゴミ、筍。 そんなのが色々入った水煮を入手した。 ナメコが入っているのもあるがこれは入ってない。 ゼンマイが多いのでお得感がある。 こういうのを「アソート」とは言わないんだろうけど、実に豪華なものに感じてしまう。 実はすごく好きなもの。 普段は高いし、安くても中身が全部中国製...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/02 14:53
    おこわと炊き込みご飯

     まずは「山菜ご飯」にして美味しく食べた。 これにもち米を入れて「山菜おこわ」にするのもいい。 基本はどっちも違いはあんまりないんだけど、伝えられているものとしてはそれぞれみんな違うものとされる(笑)。・・・ もち米を入れるのが「おこわ」。もち米10割でも少しでも。 米だけだと「炊き込みご飯」とか、「混ぜご飯」ということになる。 この三種は似ているようで違うものとされる。 現実にはどれも擬似的にでき...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/02 14:53
    もち米の割合は?

     おこわとか赤飯とかは、もち米を使う。 カロリー的なものが心配になるが時々やると楽しくて美味しいもの。 そりゃあそうでなくても連続してはやりません。なんだかバチがあたりそうだから(笑)。・・・よくデパ地下なんかでおこわを売る専門店があるが、あそこでちょっと聞いてみたことがあった。「そこのおこわはモチ米がどのくらい入っているのか」と。 前から普通に疑問に思っていたのだ。 なにしろもち米は高いから。 ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/02/02 14:53
    作り方にもこだわるか

     「おこわ」か、「炊き込みご飯」か、「混ぜご飯」か。 求めている結果は米と具を調和させて炊きたいということ。 その味を求めているだけ。 だからカマドと羽釜で炊いて吹きこぼす代わりに飯台や飯櫃を使って天地返しをしたりする。 お値段もお高いので、もち米の割合を少なくしてそれでもモチモチと味わえるように工夫して炊く。  やり方が違っても結果の味わいが同じならよい。 こういうのをちょっとズルしてるとか...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/01/05 16:22
    http://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-441.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/01/05 16:22
    クリスマス・シュトーレン

    前に書いたが、嫁がクリスマスの前にシュトーレンを焼く。もう十年以上は続いている。 ホームベーカリーを使って焼いてくれる。 今年の具はレーズン、クルミ、アンズだそうだ。 アンズもレーズンも大きい。もちろん生じゃないよ(笑)。ドライフルーツ系のもの。 強力粉、クリームチーズ、水、蜂蜜、酒粕、ドライイースト、トレハロース、砂糖、塩、シナモン。 ちょっと重めのパンを作るつもりでいい。 出来上がるとたっぷり...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/01/05 16:22
    餓死するってこういうのか

    正月三ケ日、酒を呑み、料理を食い、酔ったらまた寝て過ごしていた。 二人で話が弾み、振り返り、それで酔ったら寝る。 まるでラマダン明けのような感じでもある。 ムスリムは酒は呑まないが。 新年最初の厄払いが突然やってきた、それは朝のことだ。 何時間寝ただろうか。随分と長く寝ていた。 たらふく食べたと思っていたが、腹が減ってしまったのだろう。 朝にフラフラの状態で目が覚めたのがわかった。 体を起こすこと...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2019/01/05 16:22
    http://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2018/12/20 06:00
    美味い味噌のこと

    ちょっと前まで美味い味噌がよく手に入って苦労しなかったが、最近はとんとダメだ。 最近はやはり処分品への目は厳しいのでどうしても売れてしまう。 だがあんまり血走った目で買い物するのはどうしたものか。 穏やかにその日食えればいいぐらいの気持ちでやったらどうか。 競合相手としてではなく、友人として申し上げたい(笑)。 で、ちょっと切れたので安い味噌を買って使ってみた。 定価で1キロ200円しない。激安。 少...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2018/12/15 08:16
    チーズケーキのこと

    チーズケーキは得意。菓子を作るのは酒呑みだからあまりやらないがチーズケーキだけはよく作る。 レアチーズだ。 これを紅茶でいただくとホッとする。 冬でもこれは好きなもの。 パンケーキでもいいんだが粉ものはカロリーでもあるし散らかる。 自家製パンがあるからあまり作らない。 チーズケーキはフィラデルフィアのを安く買う。 これに生クリームがあればいい。植物性の百円の奴でもちゃんとできる。 生クリームを使う...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • 2018/12/13 08:49
    かんたんローストビーフ

     いい色です(笑)。 自家製です。 ワイン空けたよ。やっぱり。安い赤ワインだけど。簡単なローストビーフの作り方。 牛のブロックが入手できるとやる。 そろそろ本格的に寒くなってくるからこれでラストかな。 これからはたいていシチューになる。 塩と胡椒して少しだけ砂糖。それを厚手のビニールに入れて二重にして一晩冷蔵庫に置いておく。 いわゆるブライン液につける感じになる。こうすると肉が硬くならない。 翌日...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと