TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

大学生・専門学校生弁当 新着記事

NEW POST help
  • 自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    たまたま愛した相手が心理療法の世界でいう<自己愛パースナリテイ障害>の人だったら、どうするか?逃げ出すか、覚悟して生涯つきあうか、その選択肢は難しいものです。この病気の特色は:*自分は重要人物である*限りない権力、知性、美、理想の愛という空想の世界に没入しがちな人*絶え間なく注目されていることを要求する*批判されると怒り出す*対人関係の中で自分の権利のみ主張、他人を極端に利用する、勝手に相手を尊敬したと思うと急に馬鹿にする*共感能力の欠落、以上の特色を同時に殆ど、この特色を兼ね備えている人がこの病気の特色です。大企業、官庁にも時々いるタイプで、カリスマ性があり、早く出世していきますが、その部下が自殺したり個性の美を押さえ込まれたり、あまりにも人望がないので、そのうち、その変な病理に気付いた幹部が病院に連れてきた...自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    culltu

    生き甲斐の心理学

    読者になる
  • タコと紫玉ネギのパプリカあえ

    冷凍保存しておいた黄色の焼きパプリカのペーストを活用してあえものを作りました。具材は、タコやアーリーレッド、大豆、オレンジ色のパプリカ。仕上げにはお好みで黒コショウを!ほんのり香ばしい焼きパプリカの風味もしっかり感じられて、白ワインがススムお味ですよ。さっぱりとおいしくいただきました。タコと紫玉ネギのパプリカあえ

    マリル

    ✾マリルのらく・ベジ・ライフ✾

    読者になる
  • 自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    赤ちゃんから老人まで。マフィアをはじめ、どんな職業の人間でも、それぞれプライドを持っています、意識、無意識にかかわらずです。プライドなんて、と馬鹿にする人がいましたら、よほど人間を知らない人でしょう。プライドを傷つけられた場合は感情を持つ人間ですから、その感情が収まるか、または復讐を豪快になしとげるか、それまでは何をしても、もうその二人の関係は駄目になるみたいです。表面上は平穏でも心の奥底ではじくじたるものがありそうです。回復には時間がかかります。仮に忘れてもその二人はもうしっくりいきません。このように相手に対してどんな思考、感情、行動がその見えないプライドを傷つけるか、識別するのは難しいものです。謝られるほど、益々怒りがこみ上げてくるものです。誰もがもつプライドを傷つけぬように平素から親友のプライドを観察して...自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    culltu

    生き甲斐の心理学

    読者になる
  • 色とりどりの観賞用トウガラシ

    ふっくらとして鮮やかな色の実を楽しませてくれるのは、観賞用のトウガラシ!緑から黄色、オレンジ、紫、赤などに変化する実を観るのも楽しみのひとつです。最近は、可憐な花をたくさん咲かせていますよ。食用の唐辛子と違って観ているだけですが、キレイな色の実と花に癒やされているこの頃です。色とりどりの観賞用トウガラシ

    マリル

    ✾マリルのらく・ベジ・ライフ✾

    読者になる
  • 自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    私は今、何と幸せなんだろうと感謝しています。私が今、親しくしている人々は決してあからさまに自己主張して私を困らせるようなことはしません。面と向かって強引に、恥ずかしげもなく自己主張する人々に辟易した時代もありました。仕事をしていれば利害得失がぶつかり合うのが当たり前ですから当然自己主張戦争に巻き込まれます。さて今の仕事はNPO法人という仕事柄もありますが奉仕精神の人々と仕事が出来るようになると醜い自己主張戦を目にする必要がありません。NPO法という法律が日本社会でも正しく理解されるともっと社会が良くなるはずです。アメリカで一番有名なNPO法人はハーバード大学ですが、この法律は資本主義とキリスト教から生まれました。資本と正義と愛が上手に折衷され、妥協点を生み出し、調和された自己主張がこの法律です。案外、NPO法は...自分は何処へ旅しているのだろう?:幸福な日々の為の自問自答

    culltu

    生き甲斐の心理学

    読者になる
  • 日々らく!作りおき野菜おかず

    今回の作りおき野菜おかずはこちらの2品です。写真左はサツマイモのバター醤油がらめ☆サツマイモがおいしい季節!千葉県産の紅アズマを使いました。バター醤油の味つけは止まらぬおいしさです。要注意!写真右はホタテとおおまさりのオイル漬け☆おおまさりは千葉県産の落花生。とても大粒で食べ応え充分です。ホタテとともに唐辛子のオイルを活用して漬け込みました。これで数日間は気分的にも日々、らく~に過ごせそうです。日々らく!作りおき野菜おかず

    マリル

    ✾マリルのらく・ベジ・ライフ✾

    読者になる

「料理ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)